TOPページ 幼稚園概要 教育目標 幼稚園の1日 入園あんない
年間行事 ひさみの仲間たち 子育て支援 お問合わせ ひさみっこくらぶ


寿苑に行ってきました!         平成29年7月
 園の向かいにある『ひがしまつやま寿苑』のおじいちゃんおばあちゃんのところに、7月8日(土)に行われる「ひさみ夏祭りオープンデーに来てください!」と、年長児がお誘いに行きました!おじいちゃんおばあちゃんは温かく迎えてくださり、「また行きた〜い!」と子ども達も楽しそうでした! 「来てくれてありがとう!」と、手作りのおもちゃをいただきました。子ども達は、早速「なにかお返ししなくちゃ!」と相談をしていました!



赤ちゃんの名前が決まりました!      平成29年4月
 双子のヤギの赤ちゃんの名前を紹介します!男の子は『ペーター』、女の子は『クララ』です。お母さんのハイジにちなんで名づけられました。ペーターは、毛が少しウェーブしていて、好奇心旺盛な性格。一方、クララはペーターより体がやや小さく、おっとりした甘えん坊です。写真左2枚がペーター。ハイジのお腹の下にするりと入り込み、おっぱいを飲むのが得意!写真右2枚のクララは、大人の指をチュッチュッして甘えるのが得意です!どちらも、かわいくて子ども達に大人気です!


赤ちゃんが産まれました!   平成29年3月  
 3月22日(水)の朝、ハイジ(ヤギ)の赤ちゃんが産まれました!朝8時30頃に第一子、続いて9時頃に第二子が誕生!男の子と女の子の双子です。産まれて間もなく立ち上がり、ママのおっぱいを探して歩き回り・・・やっとのことでおっぱいにたどり着いてひと安心!ママになったハイジは、赤ちゃんがお乳を飲みやすいように後ろ足をあげて、しっかりとママぶりを発揮していました。新しい小屋で、のんびり過ごすほのぼの親子を静かに見守っていきたいです!



新しい仲間が増えました!     平成29年2月
 2月1日黒ヤギが一匹、仲間入りしました!平成28年3月に滑川町で生まれた、もうすぐ1歳になるメスのヤギです。名前は、子ども達の中で呼び始めて、広まっていった『ハイジ』に決定!おとなしくて、人懐っこい『ハイジ』は、子ども達に大人気!ハッピー(ポニー)の広場の近くに作られた『ハイジ』の囲いのまわりは、いつも野菜を持った子ども達でいっぱいです!


おじいちゃんおばあちゃん保育参観 ママコーラス鑑賞   平成28年9月21日
 おじいちゃんおばあちゃん保育参観終了後、ホールにて『ひさみママコーラス』によるミニコンサートが開催されました。「上を向いて歩こう」や「川の流れのように」など、歌詞カードが配られ、会場は歌声でいっぱいに!ピアノの生伴奏に合わせて、のびやかな歌声が響きわたる和やかなひと時となりました。


新しい仲間が加わりました!  平成28年9月
 ウサギが一匹、新たに仲間に加わりました!園児のお宅からいただいたウサギで、年中くじゃく組にてお世話をしています。
 名前は『ここちゃん』。ココアの色に似ているから、と子ども達が相談して名づけました。カメラを近づけると、慌てて隠れてしまう大人しい『ここちゃん』。子ども達がやさしく声をかけると、そっと顔を出し、エサを食べる姿が見られています。






創立50周年記念式典・祝賀会          平成27年10月
 10月24日(土)ひさみ幼稚園園内にて、創立50周年記念式典及び祝賀会を開催しました。
日頃、地域で園を支えて下さっている方や、歴代の保護者会の方々、幼児教育の研究関係者、協賛会社の方など・・・180名ほどの方にご参加していただきました。ホールで行われた式典では、「ひさみママコーラス」による歌が披露されたり、長年お世話になっている園の協力者の方々に感謝状が贈られたり、園の歴史を写真で振り返ったり・・・。引き続き、園舎裏の芝生広場では、秋晴れの空の下、祝賀会としてお食事や、県立松山高校の応援部の皆さんによる演技を楽しんだり・・・和やかなひと時を過ごしていただきました。
ひさみママコーラスによる「ひさみ幼稚園の歌」や「希空」「夢がいっぱい」の歌で、会場が温かい雰囲気に包まれました。 理事長より ごあいさつ 開園当初からの園の様子をスライドで紹介!第1期生の可愛い写真では、現在の貫禄のある姿と比べて、驚き笑いをする場面も・・・。
園舎裏の芝生広場での祝賀会。秋晴れの天候にも恵まれ、笑顔が絶えないひと時となりました。 県立松山高校の応援部のみなさんには、今後のひさみ幼稚園の発展を、力を込めて応援していただきました!



創立50周年記念 ひさみ幼稚園50歳誕生会      平成27年8月
 8月29日(土)に東松山市民文化センターにて「創立50周年記念 ひさみ幼稚園50歳誕生会」を開催しました。
在園児や卒園児、歴代の保護者会の方々にもご参加いただき、みんなで歌をうたったり、写真でひさみ幼稚園の歴史を振り返ったりして、幼稚園の50歳をお祝いしました。ひさみ幼稚園らしい、明るく元気な誕生会となりました。
園長からのあいさつ  ひさみママコーラスのみなさんにより「夢をかなえてドラえもん」や「ドレミの歌」、「夢がいっぱい」などの歌が披露されました。園長がリクエストした「花は咲く」には園長や職員も参加!優しく温かい歌声が響き渡りました。
 卒園児によるバイオリン演奏。ピアノによる伴奏は卒園児のお母様です。  子どもたちが大好きな『カツリキ(克先生・リキオ先生のユニット)』によるライブ!大人気曲「バナナ星人」では、3月に退職した元職員も飛び入り参加!在園の子どもたちはもちろん卒園児も一緒に、会場のあちこちでノリノリでうたって、踊って大いに盛り上がりました!