2019年
9月

グラグラに沸いた熱湯におだんごを入れて、プカプカ浮かんできたら出来上がり!昼食時に、「いただきます!」 白くてフワフワのおだんごにきなこをかけて、「おいし〜い!」 すぐに「おかわり〜」の声も!

いつも作っている泥だんごや、粘土のおだんごの要領でコロコロコロ…!子ども達は、慣れた手つきで、いつくもまん丸のおだんごを仕上げていました!

十五夜保育

お部屋では、お月見だんご(白玉だんご)作りに挑戦!白玉粉に水を加えて、混ぜ混ぜ・・・。「どんなにおい?」と、子ども達は興味津々!

 9月13日(金)十五夜保育として、ホールにて、お月様のお話を聞いたり、月の満ち欠けの様子を見たりして楽しみました。「まんまるのお月様、見たことあるよ!」「お月様、半分になっちゃった!」と、お月様の形の変化に驚きの声をあげる子ども達です!


 最後は、おじいちゃんおばあちゃんに絵本を読んでいただきました!さまざまな遊びに参加していただき、ありがとうございました!
(写真:年中児)

おじいちゃんおばあちゃんのまわりを歩いて、音楽が止まったところでストップ!目の前にいるおじいちゃんおばあちゃんにタッチしたり、ギュ〜としたり、肩をトントンしたり・・・あたたかな笑顔があふれていました!(年少児)

おじいちゃん
おばあちゃん
保育参加

けん玉、あやとり、折り紙、かるた遊び・・・など、昔ながらの遊びに挑戦!おじいちゃん、おばあちゃんにやさしく教えていただき、ほのぼのとした時間を過ごしました!(年長児)

 9月20日(金)『おじいちゃんおばあちゃん保育参加』を行いました。いろいろな遊びを通して、おじいちゃんおばあちゃんとのふれ合いを楽しみました!
 おじいちゃんおばあちゃんご協力いただきまして、ありがとうございました。

 各クラスでの活動後、ホールにて『ひさみママコーラス』の皆さんによる歌のイベントが開かれました。『明日があるさ』や、『見上げてごらん夜の星を』『高校三年生』などの歌声が響きわたりました!