2019年
6月

最後は、みんなで声を合わせて、ご挨拶!元気よく「さようなら!」
大好きなお父さんと一緒で、普段より甘えん坊の表情をした子どもたちです!

自然物を使ったお弁当!さまざまな形の葉っぱや実をごはんや麺、おかずに見立てて、オリジナル弁当の完成です!

年長の子ども達からのプレゼントは、絞り染めのTシャツ!喜んでいるお父さんの笑顔を見て、子ども達もニッコリ!

お部屋に戻ってから、作品の発表会!少し照れながら「はい、チーズ!」

集めてきた草花で、お顔づくり!草花の組み合わせを親子で相談しながら、作っていきます。「おっ似てきたかも!」と、並んで写真を撮影する姿も。

小さな生き物や虫を見つけた!素早い動きで、パッと捕まえるお父さん、さすがです!

 園の畑で『はたけクイズ』 どんな野菜を育てているのかな?「これ、ピーマンみたいだけど、わかんないな〜」と言うお父さんに「パプリカだよ〜!」と、こたえる姿も。

父の日参加デー

お父さんに、いつもありがとう!の気持ちを込めて、プレゼントを「はい、どうぞ!」 プレゼントは、お父さんとの写真と、お顔を描いた写真立てです。

お名前を呼ばれて、お父さんの“たかいたかい”と一緒に「はい!」とお返事!

 6月16日(日)『父の日参加デー』として、親子で触れ合う催しを行いました!園周辺の自然を散策しながら、自然のクイズにこたえたり、草花を集めて顔を作ったり、自然のお弁当を作ったり・・・学年ごとにさまざまな課題にチャレンジしていただきました!お休みのところ、ご協力いただきまして、ありがとうございました!


おとなりさんと大きさ比べ! 「穴があいてる!だれか食べたのかな〜?」

ジャガイモ掘り
(年長)

ようやく顔を出したジャガイモたち!「小さいジャガイモがいっぱいついてる!」

ひとりずつ自分が植えたジャガイモを探して、「せ〜の!」で引っぱります!なかなか顔を出さないジャガイモと格闘する子どもたちです!

 6月半ば、園の畑で育てたジャガイモを収穫しました!大小さまざまなジャガイモが、土から飛び出して子ども達は大喜び!早速、どうやって食べようか・・・と、相談をしています!

「この木はクワガタやカブトムシが寄ってくる木だよ!」と、教えてもらった木の根元をよく見ると・・・「クワガタがいた!」 「立派なクワガタだね!」と、誉めてもらい得意顔!

「アリジゴクが大きくなったウスバカゲロウだよ!」

自然遊びの会
(年長)

「この葉っぱは、ピーナツのにおいがするよ!」早速、鼻をクンクンさせて試す子どもたち「なんのにおいだろう?」
(右)→雨が降り始めたことで、草むらの中からバッタやキリギリス、カマキリなど、小さな生き物がたくさんとび出してきました!素早い動きで、「つかまえた!」

 6月7日(金)プロナチュラリストの佐々木洋隊長による自然遊びの会が行われました。急に雨が降り出し、カッパを身につけて探索に出発!いつも見慣れている芝生広場ですが、隊長と一緒に歩くとさまざまな発見があり、子ども達は大喜び!バッタのエサや、バッタとキリギリスの違いも教えてもらいました!