クラス対抗リレー
(年長児)

年長児の力強い走りに応援にも熱が入ります!自信いっぱいの走りは、さすが年長児!と、感じるほど堂々としていました!

クラス対抗リレー (年中児)
 〜 みんなでつなごう
   リングバトン〜

真剣な表情で、力いっぱい走る子どもたち!4月当初の姿を思い浮かべ、この半年の成長を強く感じました。

全体遊戯 最後は、子ども達が大好きな『サンマ・サンバ』を踊りました!

一日頑張った子ども達に、金メダルをプレゼント!キラキラ光るメダルを手にして、疲れも吹き飛ぶ笑顔を見せる子ども達です!

クラスの仲間と力を合わせるピラミッドや、スカイツリーなども息がぴったり!完成と同時に、大きな拍手が送られました!

ものまね体操
 (年長児)

今年は空手にも挑戦!「エイッ!」と、力強く突きや蹴りをする姿は凛々しかったです!また、救急車やレインボーブリッジなどのポーズも次々に決まっていました!

パラシュートリレー(年長親競技)
小さなパラシュートを身につけて走るクラス対抗リレー。最終走者は、クラスの皆さんが支える木の棒によじ登り、てっぺんの風船を割ったらゴール!大接戦のアンカー対決になり、会場全体が大きな歓声で包まれ、大いに盛り上がりました!

縄跳びリレー(年少・満3歳親競技)・タイヤ引きリレー(年中親競技)
走り縄跳びや、タイヤを引いて走り、次の方につなげていくクラス対抗リレー!子ども達からパパやママに向けて、大きな声援が送られました!

もぎたてフルーツ大集合!
(年少・満3歳児)

 川をくぐって、木に実る果物を採ったら、担任が持つカゴまで果物を運びます!少しドキドキしながらも、担任の先生を目指して夢中で走る子ども達です!

ヒーローアドベンチャー(年中児)
 トンネルをくぐったり、スクーターにのったり、三角台に駆け上がったり・・・子ども達はひとつひとつ果敢に挑みます!
最後の三角台の高さは、ふた通り。低い方は駆け上がってジャンプで飛び降り、高い方はロープを使ってよじ登り、すべり台でシュ〜と下ります!何度も挑戦して、「できるようになったよ!」と、喜ぶ姿も。

40m走(年長児) 40mの直線を全速力で走ります!子ども達の表情は真剣そのものです!

ちびリンピック
(運動会)

オープニングセレモニー
↑子ども達が大好きな『クワガタ体操』からスタート!「ガシガシガシッ!」のクワガタポーズも決まっています!
↑(右)ひさみのヒーローたちがそろって登場!ハッピー(ポニー)に変身した園長先生をはじめ、ウサギやチャボ、ヤギのペーターもやってきて子ども達は大喜び!みんなを応援しているよ!と、メッセージをもらいました。

→↓学年ごとによる『始まりのことば』は、かわいらしいポーズと一緒に、子ども達の元気いっぱいのことばが響きわたりました!「げんき!やるき!うっきー!」

 10月6日(土)ちびリンピック(運動会)を行いました。前日までの雨も上がり、さわやかな青空のもと、子ども達は芝生広場で裸足になり、伸び伸びと身体を動かして楽しみました!
保護者の皆さまご協力ありがとうございました!


2018年
10月

博物館を出てすぐの広場で、お弁当!「おいし〜い!」 お弁当のあとは、楽しみにしていたおやつもワイワイ、モグモグ食べました!

大きな恐竜を2階から見つめます!下から見るのと違って、顔がよく見える〜!首がなが〜い!

恐竜の足跡って大きいんだね〜!お風呂みたいに入れそう!

物語に出てくるキツネやタヌキ。触ってもいいコーナーでは、顔や体をなでなで!「ゴワゴワしてる〜」

秋の遠足

絵本や図鑑では味わえない、恐竜やマンモスの骨の大きさにびくっり!あまりの迫力に少し怖がる姿も・・・。

 10月19日(金)秋の遠足として、群馬県立自然史博物館に行きました。恐竜の大きさや迫力に驚いたり、小さな動物を間近で見たり、触れたり・・・好奇心旺盛な子ども達は、あらゆる展示を楽しんでいました!