2018年
6月

年少児は、パパの似顔絵入りうちわをプレゼント!パタパタあおいで「涼し〜い!」と、喜ばれて照れ笑い!(年少)

パパへのプレゼントは、絞り染めTシャツ!真っ白なTシャツに輪ゴムであちこち絞って、染め液に!同じものが二つとない柄が特徴のTシャツになりました!早速、着てくださるパパも!(年長)

自然物のお弁当作り 大きめのカップに色や形が様々な草や花、実、枝などを盛り付けたお弁当!個性豊かなオリジナルお弁当は、どれもおいしそう!(年長)

完成した似顔絵をみんなの前で発表!パパのインタビューに照れながら答える姿も。(年中)

草花や小枝を使って、お子さんの似顔絵作りに挑戦!「くちびるは、この葉っぱの形が似ているんじゃない?」と、お顔をよ〜く見ながら・・・。(年中)

「バッタ見つけたよ!」と、ニッコリ笑顔!(年長)

「見て!ソーセージだよ!」と、ガマの穂をゲット!(年長)

「形が面白い葉っぱ見つけた!」「この葉っぱで何作ろうか・・・」と、お弁当の素材探し。(年少)

父の日
参加デー

 捕まえた虫を慌てて観察ケースに!「ケースのふたを開けて!」「逃げないようにそうっとね」と、連係プレーはバッチリです!(年長)

 6月17日(日)に『父の日参加デー』として、親子で園周辺の自然に触れ合う催しを行いました。自然クイズや自然のお弁当作りなど、親子で会話を楽しみながら、さまざまなチャレンジをしていただきました!ご父母の皆さま、お休みのところご協力いただきまして、ありがとうございました!
 →園の畑で、なんの野菜でしょうか?クイズ!「これピーマンだよ!」「へぇ〜そうなんだ!」と、驚くパパの声も!(年長)


 道路脇には、川のような水の流れが出来ていました!一列になって、川をさかのぼるように進みます!急に深いところがあって、「キャー!」と、大騒ぎする姿も!

大きな水たまりにもジャブジャブ入ります!楽しいから、列の後ろに戻って、もう一度入っちゃおう!キャッキャッ!子ども達の喜ぶ声が響きわたります!

雨の日散歩
(年長)

背の高い木の下では、ポツポツと雨が落ちてくる!頭にポツッと当たった!

 雨降りの日、レインコートと長靴を身につけて、園周辺にお散歩に出かけました!見慣れた場所も、雨降りの中を歩くと、新しい発見がいっぱい!雨音に耳を澄ませたり、葉っぱに付いた水滴を見つめたり・・・雨の日ならではの遊びを楽しみました!

 佐々木隊長に質問タイム!虫や動物の名前を言うと、面白い話が次から次にとび出します!
「バッタの耳は、どこにあるか知ってる?(腰のあたりを指して)このあたりにあるんだよ!」と、教えてもらうと「エッ〜!」と、子ども達の驚く声が響きわたりました!

「テントウムシがいた!」

「キリギリスを見つけたよ!」

「これなんだろう?」

自然あそび
(年長)

「バッタがいた!」と、見つけたとたん、「これはショウリョウバッタだね!緑色のバッタと茶色のバッタの違いはわかる?」と、次々に話が広がります!
 6月1日(金) プロナチュラリストの佐々木洋先生をお招きして、『自然あそびの会』を行いました!園庭近くの雑草園で、虫探しをしたり、身近な動物や昆虫に対する質問に答えてもらったり・・・。好奇心旺盛な子ども達は、生き生きとした表情で、お話に聞き入っていました!